病院の外来の待ち時間はどうして長いの?看護師が実際働いてわかったこと

こんにちは。

わらしべナースです(*^^*)

今日は月曜日でした!

月曜日や連休明けといえば、患者さんが多いので病院は大忙しの日ですね。

外来は今日も患者さんが多くバタバタな一日でした。。。。

働く看護師さんたちお疲れ様でした^^

今日は患者さんが多く、待ち時間がとても長かったです。

正直、待ちくたびれている患者さんたちに怒られてしまい、わたしも疲れました。。。。

改めて看護師って大変だーーーと思いましたね(-_-;)

 

患者さんは病院で先生に見てもらいにいくだけでも、一日かかりますよね。

長時間の外来待ち時間は、誰だって嫌なものです。おまたせして申し訳ありませんでした。

 

私は最近自分が外来で働いてみて、なぜこんなに待ち時間が長いのか少しわかりました!!

私が感じたことをお話しようと思います。

 

看護師

 

①患者さんが多い

まず、私の病院の一日平均外来人数はなんと800人を超えます。一日ですよ!?

驚きますよね。。。。(○_○;)

そして外来といっても、消化器内科外来、消化器外科外来、産婦人科、耳鼻科、皮膚科、歯科、形成外科、脳神経外科、整形外科、泌尿器科などなど、、、、、

総合病院はいろんな病気を見る専門の先生がいます。たくさんの「外来」をしています。

私の務める内科の外来では医者が1人に対して20、30人の患者さんを午前中の3時間ほどで見ることがあります。

医者も「患者さんの予約は1時間に3名までにして」といいいますが、患者さんが多いので、それは無理なのが現状です。

だから、1時間に3名が4名、5名と増えて、結果患者さんの待ち時間はどんどん長くなっているのが現状です。

もしも、3時間で30人の患者さんの予約があれば、ざっと計算して(180分÷30人)診察にかかる時間は一人約6分計算になりますね。でもそんな単純にはいきません。。。

体調、検査結果説明、お話すると一人10分、15分はかかります。30分くらいかかることもあります。

紹介状を持って初めてきた患者さんは、より時間がかかるため、先生がスムーズに診察できるように私達看護師が初めにどういったことで他院から紹介されて来たのか、どんな症状がでているのか先に問診しています。

 

看護師

 

 

②検査結果待ち

多くの患者さんは診察前に採血、検尿、レントゲン、CT検査、などさまざまな検査をすることが多いです。複数の検査が入っている患者さんも多いです。

診察の際に、検査結果をみたいのでそのデータがでるまで診察を待ってもらいます。

基本的に、結果がでてからの診察の流れです。

検査にはすぐに結果がでるものと、出ないもの、数日かかるものがあります。

(数日かかるものや長時間かかるものは別の日に診察予約をとり、結果説明をします)

検査データによっては2時間かかるものもあり、このような検査がある方には初めに「結果がでるまでに2時間かかりますよ」とお伝えしています。そうすると患者さんたちは、一旦外出してきます、ご飯食べてきます、車で寝てきます等、患者さんも時間を潰してくれます。

初めから何も説明がなく2時間待たされると気分を害しますよね。なので必ず声掛けをしています。

 

看護師の仕事

 

③風邪、少し体調が悪いから観てほしいと予約せずに来る

先程言ったように、予約の患者さんでもおまたせしてしまうのですが、風邪などでも「いつも〇〇先生に見てもらっているから来た」と飛び入りで来る方がいます。

申し訳ないですが。専門の先生に見てもらう必要がないような状態であれば、近位のかかりつけ医を受診していただけると助かります。

もし、どこに行けばいいのかわからないというなら、一度電話して相談してもらいたいと思います。症状を聞いて担当の医者に相談し「いますぐ当院を受診してください」や「まずは近位のかかりつけに受診してください」と判断ができるので。

小さなことですが、患者さん一人ひとりのこういった協力があると、待ち時間の短縮に繋がります。

大変助かります。

 

 

あと、他には、申し上げにくいのですが、、、、、、

 

時々こういうこともあるのです。。。。。。↓

 

ただ単に、、

患者さんがよく喋る!!!

ときには、医者もよく喋る!!!単純に話が長い!

仲良しはいいけど、患者が少ないときに喋ろう!

ドアの向こうで患者さんたちがたくさん待っている!

早く終わって!!!

 

 

 

ということです(笑)

 

 

待ち時間を患者さんのせいにしているわけではありません。

 

 

もちろん!!!!

患者さんの話を聞くことは大事です。

でも、患者さんは一人ではないので、相手に失礼のない程度の、上手な話の切り上げ方も私達には必要な技術の一つです。

 

これがすごく難しいんですよねm(__)m

 

看護師の仕事

 

最後に、、、、

私自身も患者になることがありますし、小さな息子がいるのでよく病院には行きます。はやり、待ち時間が長いと辛いものです。不機嫌にもなります。体調が悪いとさらにきついですよね。

私は病院で働いていますが、患者の立場になると、、、病院は嫌です(笑)

自分もスタッフとして働いているので、待たされたり、少しの不手際があっても、なんとなく事情がわかるので仕方ないなと思います。

病院の外来の待ち時間は一昔まえは「3時間待ちの3分診療」などと言う言葉がありました。。。

今、自分が外来で初めて働いてみて初めてその現場で感じることがあります。

病院も日々進化して、いろいろ試行錯誤して、外来の待ち時間短縮には頑張っているのですが、追いついていないです。

 

私は今日は何人もの患者さんに「看護師さん、まだ呼べれないの?」「いつなの?」「私のこと忘れているでしょ」「2時間待っているんだけど」「ありえないんだけど」と言われてしまいました。

 

 

そうですよね、そうですよねー、長すぎますよね

 

わかります、わかりますぅぅ(T_T)m(__)m

 

たくさんの人に怒られてしまい、わらしべ走って逃げたくなりました。

 

でも、どうしようもないんです、できないんです(T_T)

 

 

待たせてしまい申し訳ありません。

今日は外来看護師の苦労はこういうこともあるんだなーと思った一日でした。

元気がとりえのわらしべナースでも、月曜日はストレスを感じました(笑)

 

看護師は謝ってばかりだな。。

外来でも、病棟でも患者さんやらスタッフやらに急かされて、文句言われてなんなんだよ!と思いましたが、、、ナースもサービス業ですもんね。

他のお仕事の人も同じような感じなのかな。。。

 

 

沖縄は台風でよく飛行機が飛べないことがありますね。今日はそんなことをふと思い出しました。

台風になるとよくテレビで流れる、空港のカウンターにぞろぞろ並んでいるお客さんの姿。

お客さんに前のめりで問い詰められて、必死に対応しているスタッフをの映像を思い出して「私はまだましだ」と思いました(笑)

 

働くナースママ

 

 

人は思いやりが大事ですね。

 

 

あっという間の一日でした!

看護師のみなさん!今日もお疲れ様でした!

毎日いろんなことがあり、心が忙しいと思いますが!!!!

私もそうです。

明日もがんばりましょう(*^^*)

 


 

合わせて読みたい
わらしべナース職場復帰したばかり、ミスをして落ち込んでいます

 

 

合わせて読みたい
夫は医師、わらしべナースって一体何者?

 

 

→ 合わせて読みたい 
伊豆大島の離島応援ナースにインタビュー「夫を説得し、単身できました」